毛穴ケア化粧品いらず!卵の薄皮パック

Categories スキンケア

毛穴ケアで化粧品を試すのが大変だという人、一度卵を使った毛穴ケアにチャレンジしてみませんか。テレビで放送されてから、一度はやった事があるという人もいるかもしれません。

やり方は簡単で卵を割った後に殻を取っておいて、水につけます。しばらく経つと殻と薄皮がはがれてくるので、薄皮をはがしましょう。その薄皮を鼻の黒ずみに気になる所に貼るだけです。しばらくすると乾いてきますのでペリペリとはがします。そうすると毛穴シートのように角栓がついてきます。

毎回殻からはがすのが面倒くさい人はたくさん剥がして乾燥させて置いておき、使う時だけ水に戻して使用する事もできます。

また卵の薄皮にはコラーゲンなどの肌に良い成分も含んでいるので、毛穴ケアだけでなく肌の気になる部分に貼る事でパックにもなってくれます。食べるものだし、自然のものなので肌が弱い人などにはお勧めの方法です。ちなみにゆで卵説もありますが、ここでは生卵の薄皮をおすすめします。

Comments are closed.